APFSに相談する

APFSでは、ビザや生活(教育、医療、税金、交通事故、その他トラブル)、労働に関する相談を受け付けています。
相談をするためには、電話での予約が必要です。

電話番号:03-3964-8739(平日 11:00-18:00)

※スタッフが外出をしており、電話がつながらないときがあります
一度つながらなくても、何度かかけてみてください。

相談日:①土曜日(隔週)・②平日(随時)

(その他の日程を希望する場合はスタッフに相談してください。)

相談できる内容:

1.ビザに関すること全般

  • オーバーステイ(在留特別許可)
  • 結婚・離婚に伴う在留資格変更
  • 永住・日本国籍取得
  • 難民

2.生活に関すること全般

  • 結婚・離婚(親権・面接交渉権等)
  • 教育(受験、進学、子育て)
  • 医療
  • 税金
  • 交通事故

3.労働に関すること全般

  • 賃金未払い
  • 労働災害
  • ハラスメント

相談

多言語でこの情報は見られます。

※上記の情報は多言語に翻訳されています。
相談を必要としている外国人住民の方にぜひお知らせください。

【PDFダウンロード】(各言語名をクリックするとファイルが開きます。)

英語 ビルマ語 
中国語 ベンガル語(バングラデシュほか)
韓国・朝鮮語 ウルドゥー語(パキスタンほか)
タガログ語(フィリピン) ペルシャ語(イランほか)
フランス語(フランス語圏)