「日本で暮らす移住労働者との交流」連続講座 参加者募集

2019年4月から、入管法(出入国管理及び難民認定法)が改定され、日本は新たに多くの「外国人労働者」を受け入れ始めています。今回、既に日本で暮らしている「移住労働者」の方々を5回にわたり毎月ゲストに迎え、日本の移民政策や、外国人労働者の人権など色々な話を聞いたりして、アットホームな雰囲気で交流できる講座を開催します。
ぜひ皆さん奮ってご参加ください。予約申込制です(定員10名)。電話(平日14~18時)・FAX・Emailでお申し込みください。

第一回 9月22日(日)「ガーナから来た移住労働者の素顔」
第二回 10月27日(日)「フィリピンから来た移住労働者のいま」
その後も11月(ミャンマー)、2020年1月(バングラデシュ)、2月(中国)と毎月最終週の日曜に開催予定です。
場所:APFS事務所 時間:15~18時 参加費:500円(各回・軽食付き)